読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸ムスリムインバウンド

関西ムスリムインバウンド推進協議会【神戸支部】 活動日記

垂水でムスリムインバウンドを狙う!!

こんにちは、野村です。

私は神戸の街をもっとムスリムが安心して楽しめる街にする為に活動しています。

 

 

昨日は垂水のとあるお寿司屋さんでハラール対応ミーティングを行ってまいりました。

一般社団法人 メイドインジャパンハラール支援協議会 理事長 高橋さんにお越しいただきお寿司屋さんの対応について説明していただきました。

 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160822195056j:plain

 

お寿司屋さんはハラール対応を取り組みやすい料理なのですが意外に対応しているお店が少ないのが現状です。HGJに登録しているお店でも2件8店舗のみです。(泣)

 

基本的に情報が行き届いてないのが原因なのですが

 

海の物と土の物は基本的にはハラールです。

 

もちろん海の物でもグレーゾーンはありますが、お魚はほとんどがハラールです。

 

なのでお寿司の具の部分はハラールです。

 

「お魚はどうやったらハラールに出来ますか?」という質問に

「元々ハラールです。」

というと驚かれます。

 

なのであとは調味料を変えればハラールお寿司完成です。

 

元々豚肉を使っているお寿司屋は少ないのでここはクリアー。

お肉を使っていても基本的に魚とお肉は包丁もまな板も元々分けて調理しているのでここもオッケー。

出すお皿も基本的に違うものを使っているのでオッケーです。

 

一品料理を全て対応しようとすると色々吟味しないといけませんが浅草のすし賢さんは料理の腕で全てハラール対応をしたので料理人の腕があれば対応可能な事は証明されています。

 

www.halalmedia.jp

www.halalmedia.jp

www.halalmedia.jp

www.halalmedia.jp

和食の中で世界的に有名で最も人気の高いものであり、ハラール対応が比較的しやすいものでありながら食べられるところがあまりにも少ない。

 

4月に私が行ったドバイですら寿司屋があるくらいです。

絶対にムスリムにとって「本場の寿司を食べたい!」というニーズがあるはずです。

 

そんなわけで垂水のお寿司屋をハラール対応にする為のサポートをしております。

 

日本でも数えるくらいしかないハラール対応のお寿司屋が垂水に出来れば絶対にムスリムは来ます。ブルーオーシャン状態です。

 

神戸の中心街を飛び越えて垂水にやってきます。

 

アウトレットでお買物をした帰りに夜はお寿司で・・・

いや!昼も夜もお寿司でっ!!!

 

絶対に有り得る流れです。

 

ハラール対応が進めば垂水インバウンドとしては嬉しい限りです。

 

垂水の商店街にムスリムが・・・

 

ヒジャーブを巻いたムスリマが・・・

 

そういった日が来るのを待ち望んでいます。

 

もちろん送客についての努力もいたしますし、実際にムスリムを呼んでの試食会なども行いチェックをしてからの万全の体制で臨みます。

 

せっかく心意気でハラール対応してくれたお店を我々は何が何でも成功させる為に全力でバックアップします。ほったらかしにはしません。

 

垂水でムスリムインバウンド呼べたのなら神戸の他の飲食店も

 

「垂水で出来たなら我々でも出来るんじゃないか?」

 

と興味を持って真剣にハラールに取り組んでくれるのではないかと思います。

 

そうやって神戸にハラールのお店が増えれば在日も訪日ムスリムも喜んでくれるでしょう。

 

神戸は既に在日ムスリムが相当数住んでおり、それだけでも保険があり他のエリアと比べてリスクが少ないのでどんどんと取り組みが進めば嬉しい限りです。

 

何度でも言いますが「神戸はムスリムのメッカになれる!!」

(過去記事参照)

 

kobe-muslim-inbound.hatenablog.jp

 

 


ハラル対応のご相談や神戸ムスリムインバウンド推進協議会へのご参加などについては下記よりお問い合わせください。

 

お問い合わせ