読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸ムスリムインバウンド

関西ムスリムインバウンド推進協議会【神戸支部】 活動日記

ムスリムインバウンドには関西広域連合の意識が必要!!

こんにちは、野村です。

私は神戸の街をもっとムスリムが安心して楽しめる街にする為に活動しています。

 

2016年7月16日(土)に大阪にて神戸・大阪ムスリムインバウンド推進協議会合同でのイベント「関西ハラールビジネス開国情報共有会」を行ってまいりました。

 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160718232115j:plain

 

 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160718232102j:plain

 

非常に多くの事業者が大阪・神戸・京都などから参加していただき盛況でした。

 

参加者からのコンパクトにまとまったレポートがありましたのでご参考にしてください。

 


 

昨日7/16開催された、大阪・神戸ムスリムインバウンド&ハラルビジネス情報共有会に参加しました。
会場は、ムスリムの方でも安心して食べられる和食のお店「月のおどり」。
大阪、神戸だけでなく京都からも20名以上の方が参加され、「オール関西」の勢いを感じました。

「月のおどり」さんの和食(日本人の私にも絶品の味!)を頂きながら、関西の他のハラル外食店(ラーメン店「帆のる」さん、和食店「祭」)の取り組みや、 ジェイリンクスの金馬さんによる、サウジアラビアからのモニターツアーの紹介、ハラルメディアジャパンの守護さんからは、フィールドワークに基づいたビッグデータの現状や、地方自治体のハラルへの取り組みなどが紹介されました。

その全てが、現場での声を聞き、地道に改良を続けているものばかりで、ムスリム・インバウンドの最前線で闘っている方々の熱い思いが伝わってきました。

みなさんの発表はコンパクトにしっかりまとまっていて分かりやすかったですし、もちろん和食も美味しかったです!
次回もぜひ参加したいと思ってます。

で、写真は発表中の金馬さんと、横に立つ野村さん😃
料理と話に夢中で、これしか写真ないです…ごめんなさい💦

追伸1 ハラルメディアジャパンのアクセスで、6月に英国が伸びたのは、Brexitの影響の他にも、ロンドン市長に就任した初のムスリム、サディク・カーン氏の影響もあるのかなと推察しました😁

追伸2 タグ付けがうまくできない…差し支えない範囲で、ペタペタとタグ付けしちゃってください!

 


 

こういうお声を聞くとやってよかったなとつくづく思います。

 

ムスリムインバウンドで大切なのは

 

一都市単位では長期旅行を満足させるコンテンツを作るのは難しいこと

 

→ 広域連合の意識が重要!!

 

 

です。

 

実際に神戸の一日モデルコースを作った際に感じましたが、ムスリムの旅行計画をたてる際に観光コンテンツと食事と礼拝をきちんと配慮した形で組むのは非常に難しいです。

 

それを例えば1week分作ろうと考えるととてもじゃないですが1都市単位では不可能に近いと思います。

 

しかし関西は大阪・京都・神戸(兵庫)・奈良を始め其々の地域が被らない独自の魅力あるコンテンツを持っている集合体です。

 

それぞれが協力し合い、分担し合えば長期コースも作れます。

 

それぞれの強み・弱みを活かし、補完しあいながら協力してムスリムインバウンド旅行ツアーを成功させることが大切です。

 

もはや地域はライバルではなく連合体です。

 

この考え方はドンキホーテのインバウンド仕掛け人・中村好明氏の「地域連携」の発想にもつながっています。

 

そして関西はそれぞれの県がこれほど近距離でありながら全然違う魅力を持ち、単体でも強い観光都市ばかりです。それらが手を組んで面で迎え入れる体制を整えれば強力な力を発揮するのは間違いないです。

 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160718234206j:plain

 

それを踏まえて各エリアの受け入れ体制をどんどん進めていくことが大切です。

 

神戸もがんばってまいりましょう!!

 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160718234559j:plain

左から月の踊りの徳永さん、HMJの守護さん、神戸代表の私、京都代表の梶川さん、大阪代表の金馬さん、月のおどりのスタッフの方

 

 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160718234606j:plain

今回参加した神戸メンバー

 

 

 

 

まずは一歩、踏み出すことが大切です。

 

 


ハラル対応のご相談や神戸ムスリムインバウンド推進協議会へのご参加などについては下記よりお問い合わせください。

 

お問い合わせ