読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸ムスリムインバウンド

関西ムスリムインバウンド推進協議会【神戸支部】 活動日記

インバンドジャパン2016

こんにちは、野村です。

私は神戸の街をもっとムスリムが安心して楽しめる街にする為に活動しています。

 

 

7月に行われた日経BP社主催のイベント『インバウンドジャパン2016』に参加してきました。

 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819182859j:plain

 
観光立国、訪日4,000万人を目指す日本の企業の最前線の情報が結集するイベントです。
 
今回その中でひときわ大きなブースで参加しているのがハラルフードパビリオンブース。
 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819183621j:plain

 
会場MAPの右に位置する紫色の部分ですがこれ全てハラール関係です。
 
89社中19社がハラールフードパビリオンです。
 
日本のインバウンドの中でこれだけのスペースは すごいです。
 
ムスリムインバウンドがどれだけ注目されてきているかがわかります。
 

 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819185706j:plain

関ムス代表の金馬さんと参加してまいりました。ムスリムウェルカムTシャツはペアルックです(笑)

 
 
MIJHSCとその会員企業も参加しています。
 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819185613j:plain

海外メディアの取材に応えるMIJHSCの高橋さん
 

 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819190046j:plain

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819193136j:plain

ハラールパンを作っている雪和食品(株)さんも取材受けています。
 
HMJも11月に行われるHALAL EXPO JAPANの事やムスリムMAPなどについて取材を受けています。WIFI環境が不安定の日本ではまだまだ紙ベースのMAPが訪日ムスリムにとっては重宝されています。
 
 
 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819193257j:plain

ハラール醤油やお酢などを製造している横井醸造工業(株)さん。

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819193643j:plain

アニマルフリーラーメン「侍ラーメン」

アルコールフリーの消毒液を製造されている(株)リタ・コーポレーションさん。

lita-corp.net

 

 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819190529j:plain

お祈り用品を扱っているAMプロジェクトさんと西陣織お祈りマットを製造している加地金襴(株)さん。
 
ハラールチョコレートのロック製菓(株)さん。
 

 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819191614j:plain

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819194121j:plain

マレーシア・シンガポールでのオフィシャルソース「Lifeソース」の日本での輸入元 八基通商(株)さんとハラールレシピジャパンを運営している稗田さん。
 
 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819193925j:plain

ハラールブイヨンを販売されている(株)日清商会さん。
 
 
 
 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819192503j:plain

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819194209j:plain

(一社)東京食糧審査機構さん。
 

東京食糧審査機構

 

 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819194554j:plain

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819194556j:plain

 ムスリムおもてなし掛軸PRAYERM

 

www.halalmedia.jp

 

 

などなど様々な企業が参加していらっしゃいました。

 

まさに日本のムスリムインバウンド最前線で戦う人達のオールスターです。

 

 

 

ドンキホーテのインバウンドをつくられて、現在はジャパンインバウンドソリューションズの代表取締役の中村塾長の魂のお話も聞き応えがありました。

 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819195354j:plain

 

 

kenplatz.nikkeibp.co.jp

 

 

 武井議員も視察に来られておられました。

 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819195819j:plain

 

www.s-takei.jp

 

 

f:id:Kobe-Muslim-Inbound:20160819200239j:plain

 

インバウンド、訪日外国人4,000万人、東京オリンピック・・・全てにおいてもはやムスリム対応は避けられない必須課題です。

 

「どうせいつかはやらなくてはいけないものだったら今からでも一歩からでもはじめる」

 

これが大切だと思います。

 

「私達には関係ないよね~。まだ必要ないよね~。こんなところにはムスリム来ないよね~。」

 

なんて思っている方は現場最前線のさまざまな地方創生の軌跡を見ればいかにムスリム対応が自分達でも出来る事かを感じ取れます。

 

私はまずは神戸から変えていこうと動いています。

徐々に神戸にも変化が出てきています。

 

皆さんもまず一歩踏み出してみましょう。

 


ハラル対応のご相談や関西ムスリムインバウンド推進協議会 【神戸支部】へのご参加などについては下記よりお問い合わせください。

 

お問い合わせ